4月28日「わたしは道であり、真理であり、命である」

ヨハネによる福音書14章1節~14節

 イエスさまはご自分の死と復活について三度の予告をなさいました。それから時を悟られてエルサレムに来られました。そうしていよいよ最後の夜になって、弟子たちとの最後の食事の席で、ご自分の死が弟子の内の一人の裏切りによって起こるのだと告げられました。この衝撃的な知らせについて、弟子の誰一人としてさとる者はおりませんでした。

 裏切りの知らせの後、イエスさまは「新しい掟」を教えられました。それは「愛の掟」でした。「わたしがあなたがたを愛したように、互いに愛し合いなさい。」理解されなくても、裏切られても、殺されても、それでもわたしの愛は変わることはない。いやむしろそれゆえにわたしの愛は一層高まり、広がり、あなたがたに与えられるのだと言わんばかりです。愛し合いなさいとイエスさまがおっしゃられる時、なによりも、イエスさまこそわたくしたちを愛してくださっておられることを覚えます。イエスさまの愛を知らないままで互いに愛し合うのではなくて、イエスさまが愛してくださった愛で互いに愛し合うのです。

 思えば、イエスさまは十字架におかかりになられるためにエルサレムに来ておられます。その心の内をさとる者は誰もいませんでした。それは本当に孤独であっただろうと思います。わたくしたちに例えるならば、家庭や職場がうまくいっていない。荒れてさえいる。自分を貶めようとする者、嫌悪する者がいる。そんな時に誰よりも理解し助けてくれるはずの家族も友人も、助けても慰めてもくれない。それどころか状況が悪くなるばかり。わたくしたちなら、嫌になるでしょう。腹が立って、悲しくなって、呆れ果てて、あらゆる負の感情が沸き起こってくるでしょう。たった一人ぼっちと感じるに違いありません。

 イエスさまはそういう中で死ぬためにエルサレムに来られたのです。でも、イエスさまのお姿は、そういう時のわたくしたちの姿とは違うのではないかと思うのです。イエスさまは、むしろ、弟子の足を洗われたり、最後の晩餐ではパンとぶどう酒をご自分のしるしとなさいました。これは今日に至るまで聖餐の出来事として記念されております。

 そのイエスさまがおっしゃいました「心を騒がせるな。神を信じなさい。そして、わたしをも信じなさい。」と。これはイエスさまの最後の教え(告別説教)の最初の言葉です。本当ならば、イエスさまこそこの苦い盃を取りのけて欲しかったのです。孤独でいたくはなかったはずです。弟子たちに理解して欲しかったはずです。けれども、イエスさまは神さまを信じる信仰によって心の内に平安を得ていたのでした。

 イエスさまはご自分が何をなさろうとしておられるのか弟子たちに告げました。それは「あなたがたのために場所を用意しに行く。」ということでした。「場所を用意したら、戻って来て、あなたがたをわたしのもとに迎える。」とおっしゃられました。天の御国への道備えということです。これまでのイエスさまは「あなたがたはわたしの行くところに来ることが出来ない」とおっしゃっておられました。けれども今は「あなたがたをわたしのもとに迎える」とおっしゃられるのです。

 わたくしたちは、イエスさまの行かれる所に自分の力で行くことは出来ません。わたくしたちの決意や覚悟は一つもあてにならないということです。どんなに立派な信仰も、行いも、それでイエスさまの行かれる所には行くためのチケットにはなり得ないのです。ただ一つだけ出来るとすれば、それはイエスさまの備えてくださる愛と恵みをただ受け取ることだけです。いや、受け取ることさえしなくてもよいのかもしれません。なぜなら、イエスさま御自身が「わたしは道であり、真理であり、命である」とおっしゃられたからです。わたくしたちの歩む道はイエスさまそのものです。どんな人生であっても、それはイエスさまそのものなのです。人それぞれに違いって見える人生ですけれども、イエスさまの愛に満ち溢れたイエスさま御自身が道となられた人生なのです。そして、それゆえにそこには神さまの真理があります。わたくしたちは迷います。躓きます。これでいいのだろうかと悩みます。でも、そこに神さまの真理があるのです。だからその神さまの真理を探り、求め生きる人生の道、イエスさまが道となられる道を生きる者はかならず神さまのゆるぎない真実、愛され、赦され、救われている真理を得ることが出来るのです。それこそがまさに復活の命に至る道なのです。たとえ躓いても、裏切っても、理解出来なくても、それでもイエスさまの愛は変わることはありません。死さえもこの道を断つことは出来ないのです。そのようなイエスさまの愛に信頼してまいりましょう。

 

コメントは受け付けていません。

2018年5月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

写真 / 動画のページ (2)
礼拝案内 / 説教集 (77)

WP Cumulus Flash tag cloud by Roy Tanck requires Flash Player 9 or better.